日記・お知らせ

私の土地家屋調査士試験の受験歴

今回は、私の土地家屋調査士試験の受験歴についてご紹介します。私は、平成28年度の測量士補試験に合格し、その翌年から土地家屋調査士を受験しました。平成29年度の試験は択一の足切りで記述まで採点もされずに不合格でしたが、翌年の平成30年度の試験...
日記・お知らせ

土地家屋調査士試験の模試や答練にいて

今回は土地家屋調査士試験の模試や答練の成績は関係あるかについて取り上げたいと思います。土地家屋調査士試験を受ける方は、LECや東京法経学院の模試試験や答練を一回は受けたことがある人が多いと思います。模試の結果に一喜一憂する気持ちはわかります...
日記・お知らせ

戸籍や不動産登記情報で見る大字とは?

土地の情報を知りたくて、法務局で不動産登記情報を取得した時、所在や住所欄に普段は聞きなれない大字△△との地名を見たことがあると思います。また、相続が発生した時に、戸籍の本籍地欄に、見慣れない大字△△の文字を見る方もいたのではないでしょうか。...
日記・お知らせ

土地家屋調査士試験の難易度について

今回は、土地家屋調査士の試験の難易度について記事にしました。この記事では、合格者から客観的な情報を集めたわけではないので、私の個人的な意見として読んで頂ければと思います。 土地家屋調査士試験全体の難易度 合格率が10%以下の試験ですが、合格...
日記・お知らせ

土地家屋調査士の開業にあたってのお金のリスク5選

私は、令和3年の春に土地家屋調査士として開業する予定です。実際に開業していないので、実体験として経験したことではないのですが、開業するにあたって注意しなければならないと考えているお金のリスクをまとめてみました。 開業のための初期投資が多い。...
日記・お知らせ

土地家屋調査士試験受験生へ測量士補取得方法をお伝えします。(測量試験延期)

令和2年の測量士補試験は延期になり、今年の土地家屋調査士受験生は午前の免除を受けられないことから、午前の試験を受けなければならなくなったり、また今年の受験は見送ることにした方が多くいるのではないでしょうか。このような中、測量士補の取得方法つ...
不動産の測量と調査

土地を売却する際に、境界標を買主に明示する必要があるの?

土地を売却する際、売買の条件に境界標を買主に明示するのができなければ、不利益な情報として買主に説明をしなければならないことから、ほとんどの土地の取引で行われています。 不動産取引における不動産の明示 この記事をご覧になられている方は、自身の...